とくしまの海を学ぼう ! 出羽島体験ツアー2回目実施!

海と日本PROJECT in とくしま

 

 

今回のツアーには、県内の小学4年生から6年生まで32人が参加。

小玉晋平アナウンサーも同行し、

さまざまな島の暮らしについて教わりました。

まずはじめに教わったのは、出羽島のテングサを使ったトコロテン作りです。

次に、「牟岐町ボランティアガイドの会」のメンバーから

島の歴史や、建物の特徴などについて説明を受けながら

みんなで島内を散策しました。

このツアーで初めて顔をあわせた子どもたち、

最初はどこかぎこちなさがありましたが、冷たい海に入ると一気に打ち解け、

みんなで楽しく遊ぶようになりました。

最後は、みんなで一緒に作ったところてんを食べながら

出羽島で学び、感じたことを

グループごとに発表していきました。

 

出羽島を満喫!

  1. 32名の子ども達が参加!
  2. 海の中にはいろんなものが・・・
  3. 最後に発表!!

 

この日も前回と同じく台風の影響で波が高かったので

海に入れないかと心配しましたが

無事に海を体験することが出来て本当に良かったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント名海と日本プロジェクト とくしまの海を学ぼう! 出羽島体験ツアー
参加人数小学生32人
日程8月22日
場所牟岐町出羽島
主催海と日本プロジェクトinとくしま実行委員会
協力出羽島の皆さん、牟岐町ボランティアガイドの会、牟岐町役場、牟岐町教育委員会
ページ上部へ戻る