チビッコ阿波水軍 紀伊水道をたいらげる!

海と日本PROJECT in とくしま

 

7月31日に「チビッコ阿波水軍 紀伊水道をたいらげる!」のイベントが開催されました。

出発式では「海の環境」などのお話を聞きました。

そして最初に向かったのは阿南市椿町の高瀬の浜。

ここで「徳島大学生物資源産業学部水圏教育研究センター」の齋藤先生から

紀伊水道の生物について教えてもらいながら、実際に生息する生物を探しました。

次に、竹内水産の工場を見学し、名産の「しらす」が機械で加工されている様子を見学しました。

お昼ごはんは、つばき荘で、鱧(はも)や海老(えび)などの紀伊水道で獲れた海の幸を

沢山たいらげました。

最後は紀伊水道の海で学び感じたことを発表したり、この日学んだことを齋藤先生と一緒に

まとめました。

紀伊水道を体験!

  1. 海と環境について考えました!
  2. 海辺で紀伊水道の生物を探します!
  3. カニなど沢山見つかりました!

 

この日は晴天で海や景色がとても綺麗でした。

とても暑かったですが、海に入ると冷たくて気持ちよかったです!

紀伊水道をたいらげる!

  1. 食品加工工場で「しらす」をたいらげました!
  2. お待ちかね!紀伊水道の海の幸をたいらげました!
  3. この日触れた生物や紀伊水道の特徴をまとめました!

綺麗な海と景色を体験し、また紀伊水道の生物や特徴についての学習、

そしてとても美味しい紀伊水道の海の幸を頂けてとても楽しかったです。

イベント名チビッコ阿波水軍 紀伊水道をたいらげる!
参加人数26名
日程7月31日
場所阿南市
ページ上部へ戻る