「うつぼ検定」

2017-11-27
海と日本PROJECT in とくしま

海部郡海陽町で11月26日、

海の珍味ウツボについて学ぶ「うつぼ検定」というユニークな催しが開かれました。

 

コワーキングセンター城山荘(海部郡海陽町大里)

  1. 県内外の18人が挑む。
  2. ウツボに関する問題が並ぶ
  3. ウツボの調理法も教わる

うつぼ検定は海陽町や地元の漁師らがもっとウツボ好きを増やそうと去年に続いて開いたもので、

県内外の18人が4択形式の筆記試験に挑みました。

「ウツボが80センチ以上に育つのに何年掛かるか?」といった難問が全部で35問並びました。

地元の人からウツボの料理方法を教わり、最後に全員に「うつぼ検定」の認定証がおくられました。

関連リンク

ページ上部へ戻る